ぼでぃーはーとブログ

コロナ対策を更に強化徹底し5月も休まず営業!

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

非常事態宣言から3週間以上経過した現在もコロナ問題は出口すら見えておらず、ここにきて更に「非常事態宣言の1か月延期」や「学校再開は9月」、「今後コロナの第3波、4波が到来する」などニュースが流れ始めています。
ちょうど100年前に流行したスペイン風邪の経過をみても終息までには3年近くも要しており、ここ1~2か月でコロナ問題が終息することはあり得ないと考えています。

コロナ対策の第一ステップとして非常事態宣言による営業自粛や自宅待機は重要なことと思いますが、コロナ問題は年単位で全体像を捉え手を打っていかないと取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。
そういった意味でも今後は「コロナ問題とどううまく付き合っていくか」が重要になってくると思います。

当店ではコロナ問題とうまく付き合っていくため、「営業は敢えて自粛せずに縮小し(人数を減らし)」、「コロナ対策を徹底」することで事業を継続する道を選択しました。

その代わりコロナ対策には妥協はせず、取り入れられるものはどんどん取り入れています。
主なものとしては、
1、施術室の分離
2、全室の機械喚起の徹底
3、全スタッフ、来店者全員の毎回の手指消毒の徹底、機器のアルコール消毒の徹底
4、全てのタオル類の業務用洗濯乾燥機での高温乾燥の徹底
5、加湿器のフル稼働
更に5月からは
6、全スタッフ、来店者全員の検温の徹底
も実施します。

当店はコロナ対策を徹底し5月も休まず営業致します。
但し、現在はお客様も少なく、また混雑を回避するためスタッフ数を制限しているためお断りやご希望の時間で対応できない場合もございますので、お急ぎ場合は早めにご予約をお願いします。

コロナ対策

無休で営業中!予約は電話又は本店ホットペッパーで!

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

非常事態宣言が長期化し、当店周辺の大半のお店も閉店や休業に追い込まれています。
非常事態宣言は5月6日までとされていますが今のままでは延期されるのは必至の状況で、この状況が暫く続けば当店も体力的に持たないため、対応策として「4月23日からLianホットペッパーの予約受付を一時休止」させていただくことにしました。

これに伴いお客様にはご迷惑がかからなないように、【Lianの主なクーポンやメニューは本店に移し、ご予約はお電話並びに本店ホットペッパーからお受けします】
※ご予約に関する不明点等はお電話で随時承ります。

詳細情報は今後もLianホットペッパー、並びに本店ホットペッパーで随時発信していきますのでご参照下さい。

表示

こういう時だからこそ安心してご来店いただける店作り

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

コロナ問題の長期化に伴い当店の周辺でも大半のお店が臨時休業に踏み切り、また体力のないお店では閉店を選択するところもチラホラ出始めています。
このためここ数日は「営業していますか?」の問い合わせが非常に多くなっており、行き場を失ったお客様が多数いらっしゃることを改めて認識させられています。

先日のブログでもお話したように、こういった時期は営業を続けても逆に人件費や光熱費、消耗品費などの比例費が嵩み赤字が膨らむため休業した方が楽になれます。
特に今週に入ってからは自治体からの要請を受けてホットペッパーや求人媒体などがようやく重い腰をあげ「休業時の掲載費の軽減」を開始したことから多くの店が休業に舵を切り、頑張って営業を続けている店が数えるほどしかなくなってしまいました。

でもお客様目線で考えると「逆にこういう時だからこそ行き場を失った方々の受け皿となる店が必要」になります。
人数はごく少数でも、腰痛や肩こりで辛い方、これまで続けてきたネイルやマツエクのリカバリーができずにお困り方もいらっしゃいます。
当店の常連様は勿論、こういった行きつけのお店が急に休業や閉店になりお困りの方も安心してご来店いただける店作りが必要と考えます。

当店は【非常事態宣言期間中もコロナ対策を徹底し休まず営業を続けます】
赤字を最低限に抑えるため、スタッフ数の制限や場合によっては2つのホットペッパーのうち一つを休止する可能性はありますが、営業はずっと続けます。
最新情報はブログやホームページで随時発信していきますのでご参照いただければ幸いです。

0227ぼでぃはーと_バナー1種

まるでゴーストタウン!危機的状況でも営業は続けます

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

非常事態宣言が発令されて周囲の状況が一変してしまいました。
向いのイオンも、普段は大勢のお客様で賑わっている1階の少量品売り場でさえお客様がまばらで、2階以上に至っては大半のサロンが店を閉め、お客様も各フロアに数えるほどしかいない、まるでゴーストタウンのような状況になっています。

おそらくこの状況がしばらく続けば多くのお店が潰れ、本当にゴーストタウンにもなりかねない状況と考えています。

お店が閉まれば店員も自宅待機となり収入面で大きな痛手となりますが、経営者は更に収入が途絶えた上に毎月何十万~数百万円もの固定費がのしかかってきます。
この状況が続けばひとたまりもありません。

当店の例でいうと、固定費には本店の家賃、Lianの家賃、ホットペッパー掲載料、その他メルマガ配信や毎月固定で徴収される販促、求人費用などがあり、例え店を閉めたとしても毎月50万円を払い続けなければなりません。
店を開ければ多少の収入は見込めますが、逆に人件費や光熱費、消耗品費などの比例費が発生し、このような時期だと比例費が収入より多くなるため更に出費がかさみます。

ただ、【こういった状況でも当店は可能な限り営業は続ける】つもりでいます。
腰痛や肩こりで悩んでいる方は沢山います。
これまでも、コロナ問題が発生してからもずっと通い続けて下さる常連さんもいます。
周囲が店を閉めたことで行き場を失っていたお客様もいます。
人数は限りなく少ないですが、こういったお客様がいる限り当店はずっと営業を続けるつもりでいますので、辛くなったらいつでも遠慮なくご来店下さい。

ゴーストタウン

非常事態宣言期間(4/8~5/6)も休まず営業

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

非常事態宣言が発令され近隣の各お店には臨時休業の貼り紙が目立つようになりました。
また向いにあるイオンのような流通大手でさえアルコールが入手できず来店者の手消毒すらできない非常事態になりつつあります。

こういった時期は店を開けても来店者は少なく(はっきり言わせていただくと)赤字になってしまいます。
スタッフも通勤などでの感染を恐れ休業を強く望む者も多くいます。

でもこういった不安やストレスが増大する時だこそ、また、他店が休みで他に受け皿がない時だからこそ逆に営業を続けるべきと考えています。

これらの状況を総合的に判断し、当店では「非常事態宣言期間中も少人数で休まず営業を続ける」ことにしました。
幸い当店には消毒用アルコールの在庫も充分にあり、換気扇も本店だけで4台もあり、各施術室も全室個室とペアルーム&ワンルームであるなど充分なコロナ対策を講じることができます。

千葉県に関しては現段階では業務自粛の要請はなく、リラクゼーションサロンは規制の対象にもなっていないため、コロナ対策に充分に配慮し、できる限り営業を続けたいと思いますので、辛きときにはいつでも遠慮なくご連絡下さい。

営業中

整体60分2960円 毎日開催タイムセールのご案内

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

コロナの影響は日増しに深刻さを増し、繁華街は閉店する店舗が続出、人々は先の見えない不安にストレスもどんどん増大しています。

不要不急の外出は当然控えるべきですが、適度なストレスの解消は生命を維持する上でも免疫力を高める意味でも必要不可欠と思います。

今は店内もガラガラで、特に当店は店内が2つの個室と2つのペアルームに分かれていて換気やアルコール消毒などコロナ対策も徹底しているので、3つの密の密集場所(大人数が集まる場所)、密閉空間(換気が悪い場所)はクリア、密接場面(間近で会話や発生をする)についてもお客様はうつ伏せで下を向いている状況に加え、会話もできるだけ控え、手消毒も毎回徹底しているので安心してご利用いただける状況と考えています。

自宅にこもりっぱなしでイライラされている方、不安で落ち着かない方、腰痛や肩こりお悩みの方もいつでも気軽にご来店下さい。

こういった時期なので、できるだけ安くご利用いただけるよう、【整体60分2960円】のタイムセールを毎日複数回開催しています。

ご希望の方は下記QRコードからメルマガ登録下さい。
(開催はぼでぃーはーと本店のみとなりますのでご注意下さい)

メルマガQRコード

タイムセール4

もしロックダウンが発令されたら店はどうなりますか?

こんにちは!
千葉市緑区おゆみ野にある、JR鎌取駅前「リラクゼーションサロン ぼでぃーはーと(本店)」と「ネイル/アイラッシュ/エステ&リラックスサロン ぼでぃーはーとLian」です。

ネットを見るとあちらこちらに「ロックダウン秒読み」、「何故安倍総理はロックダウンに踏み切らないのか」など「ロックダウン」というキーワードが溢れ返っています。
お客様からも「ロックダウンが発令したら店はどうするのか」というご質問を受けるようになりました。

ネットやお客様の感覚では「ロックダウン」は欧米と同じように「外出禁止令」という意味で捉えている方が多いようですが、厳密に調べてみると日本では法律的に「ロックダウン」や「外出禁止令」は発令できないことが分かります。
日本の法律でできることは「外出自粛要請」と「外出自粛指示」のみで、罰則はなく、「外出自粛指示」でも店名を公表できる効力くらいになります。

だから従わなくてもよいとは決して思いませんが、当店としてはこれらを踏まえ、また全体状況を見ての判断が必要と考えています。

判断を大きく左右するポイントは2つ。

一つ目は「お客様のニーズ」です。
外出自粛指示が出ると対象者はずっと家に閉じこもることになるため相当なストレスを受けます。
欧米などではDVも増大しています。
こういった方々がストレス解消や腰痛/肩こりの緩和を求めて当店を利用したいという強いニーズがあれば、当店はこれに応えるべきと考えています。
但し、感染を危惧するスタッフもいるのであくまで出れるスタッフのみでルールの範囲で予防を徹底し対応するという条件が付きます。

二つ目は「ホットペッパーの扱いがどうなるか」です。
当店の中で最大に費用が発生するものはホットペッパーで、家賃より更に更に高額な費用になります。
外出禁止指示が出ればホットペッパーのスタッフも業務を遂行できないし、ホットペッパーから予約も入らなくなるので、常識的に考えると、休止又は費用の減免となりますが、ホットペッパー側はホットペッパーが機能していなのに費用だけは通常通り徴収してくる可能性があります。
もしそうなると店としても首をくくるしかなくなるため、営業を続ける以外選択肢がなくなります。

ホットペッパーの詳細については機会があれば詳しくお話しますが、現段階では上記を踏まえどうするか判断するつもりでいます。

ロックダウン

店舗情報

〒266-0031
千葉市緑区おゆみ野3-17-7 沖ビルA101

TEL:043-300-0555(10:00~20:00)
080-6673-6600(8:00~23:00)

営業時間(年中無休)

全日 9:00~23:00

スタッフ常駐は10:00~21:00
※~10:00と21:00~は要予約
※23時以降は応相談
※電話受付は8:00~23:00

アクセス

JR鎌取駅南口より徒歩1分
イオン鎌取店(ゆみ~る)向い
パチンコピーアークおゆみ野店隣

※店舗前駐車場有
各種駐車券補助制度有

アクセス

店舗地図